【リカレント教育】人生100年時代なら英語を学ぶのはアリでしょ

f:id:life-sketching:20190410205859p:plain

リカレント教育ってご存知ですか?

簡単に一言で言ってしまうと、「生涯教育」って

ことなんですが、今日は心が軽くなるニュースを

みたので、その影響からこの話題について、

書いてみたいと思います。

 

「リカレント教育」って聞いてピンと来る人って

少ないと思うんですが、人生が100年時代と言われて

いる昨今のでは、これって思うよりも重要です。

 

 4月だし、何かを始めたいけど・・・何を始める

のがいいのか?

どうせやるなら無駄にしたくないし・・・

 

そう考えているなら、オススメは英語です。

もちろん、英語以外の言語でもいいです。

リカレント教育としても最適だと思いませんか?

 

 

 

リカレント教育は身近なことから始められる

 

とても勇気と元気をもらうニュースです。

 

イギリスのBBCによって選ばれた

「人々に感動や影響を与えた世界の100人」に

90代の日本人女性が選ばれていたんです。

 

この女性は、オリンピックの際に通訳をしたい!と

いう希望を持って、お孫さんとLINEを使って

英会話を始めた。という話です。

 

LINEを使いこなすこともそうだけど、オリンピックで

通訳をする!という目標を持っていること、そして

必要な英語を学ぼうとする姿勢です。

 

まさに世界の人の心を動かしました!

 

 

英語学習をまさに、リカレント教育として

実践している良いお手本です。 

 

国際色が強くなるなら英語は必須かも

 

英語学習の必要性って、私の個人的な感覚値でも

もう「当たり前」のところに近づいていると

おもいます。

 

2020年のオリンピック、2025年の万博と

日本にはどんどん海外から人が入って

来ると予想できますよね。

 

今まで海外の人が住んでいなかった

地域にも増えるでしょうし、お隣さんが

海外からの移住者になるってことも

あり得るわけです。

 

どうせ何かを始めるなら、そんな近未来の

生活に使える英語を学んでおくことも

決して無駄にはならないはずです。

 

 

英語学習は手軽に始められる

 

何かを始める時、忙しいから・・・

時間ないし・・・と言っていては、

おそらく来年も今のまま。

 

まずはやってみて、そう、2週間でも

いいので、うまく時間を調整できるか、

試してみるとわかります。

 

今はスクールに通う時間がない、費用が

捻出できない・・・って事柄は、そんなに

ハードル高くないですから。

 

正直びっくりです。

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH

とかなら、1000円以内で、しかもスマホで

学習を開始できたりします。

 

私が英語を学んでいた時代とは大きな違い・・・汗

 

英語は毎日耳にする、繰り返すことで

定着度が増していくので、手軽に

できるのが一番継続しやすいです。

 

ココ・シャネルも名言を残しています。

 

女は40を過ぎて始めて面白くなる

 

って。そうなんです、ちょっとした

ことをスタートさせると生活が大きく

変わっていくことがあります。

 

ブログでモノの見方が変わった私

 

私もブログを始めて、モノの見方や

感じ方が大きく変わりました。

 

何と言っても、読書をする機会が

かなり増えて、IT関連の情報を

たくさん知るようになりました。

 

ITって聞くと、ちょっと実感が

感じにくい分野ですが、想像以上に

生活に直結していて、今は、知らないと

使えないと損する世の中です。

 

本当にブログを始めてよかった。

数年前の私とは全然違います。

 

英語が当たり前の社会になるかも

 

一昔前なら英語を使うとなると、

ビジネスや海外移住やらって思って

いたかもしれませんよね。

 

でも、今は日本が国内から変わって

きている。これは無視できない。

 

英語を使って、プログラミングを

始める子供達も当たり前になります。

 

スマホが5G環境で使えるようになれば

もっと簡単に学べるはず。

 

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH

でお試ししてみて、合わなければ、

再検討もありです。

 

だから、4月に新しいことを始めたいけど、

何がいいのかわからないって思っている

方には、英語はどうですかって。

 

目標は、リカレント教育として捉えて

ずっと、マイペースで続けます!で

いいじゃないですか。

 

私はこれからもブログを通して

色々と注入していきたいと思っています。

え?何故かって?

 

それは純粋に楽しいからです!

 

 

ではでは!