【最新版】売れ筋!毎年上位ランキングの人気のおせち通販をまとめてみました

f:id:life-sketching:20180924192437j:plain

百貨店でもおせちの予約始まりましたね。

おせち予約シーズンスタートです!

早割を使って人気のおせちを予約したい

ものです。今回は売れまくっているランキング

上位のおせちをまとめてご紹介します!

 

今は店舗で購入するより、圧倒的に通販を

利用している人が多いと言われているんです。

 

どんなおせちがあるのかをお店周りしなくても、

一瞬で売れ筋や今年の流行り、お値段を比較できて

しまいますから。便利になったものです。

 

とはいえ、どこのおせちを選ぶのか?

本当に失敗ないのか?っていう大きな問題が・・。


ネットで検索しても、星の数ほど結果が出てくるし、

お値段もホントに多種あるから。

 

よく分からない!

 

この記事では、おせちの種類を切り口にして

売れ筋や有名店など毎年ランキング上位に

食い込むおせちをご紹介します!

 

 

 

ランキング前に最近の”売れ筋”傾向をチェック!

 

通販で購入するおせちは、基本は冷凍が

常識だったんですよね。

 

ところがここ最近の傾向では、「生おせち」

人気がグ~ンと高まっています。

 

「生おせち」=冷蔵おせち

 

上位に食い込んでいるおせち通販も、冷蔵おせちが

かなり多くなってきています。

 

冷蔵おせちは解凍する手間もなく、開けてすぐに

食べられる上、美味しいと売れているんです。

 

確かに冷凍のおせちは、具材が真空パックに

なっているので、食べる前に解凍作業が必要に

なります。

 

年末・年始のバタバタの中で、具材解凍の

時間が省けるのは結構ありがたい。


そんな理由からも「生(冷蔵)おせち」の人気が

高まっているんですね。

 

人気があって、よく売れているおせちは

それだけ購入者の希望を把握して、毎年

上位に食い込んでくるんですから安心感が

あります。

 

こんな背景も意識しつつ、売れ筋おせちを

まとめてみました!

 

【間違いなし!】売れているおせち通販ランキング5選

 

いくらお値段が高い、有名なおせちを選んだと

しても、食べる人の口に合うのか、コスパは

よいのか、そして満足できる美味しさなのか、

色々と不安材料はあるわけです。

 

ランキングの軸となるポイントは2つ!

 

1. 種類(メニュー)別
2. 5人前までをメインに

 

種類とは、和・洋・和洋折衷という3種類のことで、

おせちに入っているメインメニューが違います。

 

見た目だけでなく、食べる人の嗜好を考えて、

食べ残しないおせちを選べるというわけです。

 

毎年ランキング上位の常連おせち通販

 

1. 匠本舗おせち

 

 匠本舗

 

【特徴】

・生(冷蔵)おせち

・通販歴の長い人気料亭監修おせち

・中国産主原料・合成保存料・合成着色料 すべて不使用

・盛り付け済・解凍なしでそのまま食卓へ出せる

・人気のおせちはすぐに完売

・ネット注文特典¥8,000以上で送料無料

★早割第一弾実施中!

★12/29~30にお届け

 

2. ちこり村田舎の手作りおせち

 

【おせち】おせち料理 ちこり村 田舎の手づくりおせち【増量】 二段重3?4人前 ...

 

【特徴】

・生(冷蔵)おせち

・楽天ランキング1位8年連続

・解凍なしでそのまま食卓へ出せる

・盛り付け済、解凍なしでそのまま食卓へ出せる

・すべて手作りのこだわり

・「ちこり」が1本付いてくる

・送料無料

★早割実施中!

★12/28~12/31にお届け/p>

 

3. 博多久松

 

【博多久松2019年新春おせち特集】

 

【特徴】

・楽天グルメ大賞受賞店12連覇

・冷凍おせち

・博多雑煮だしプレゼント付き

・中国産主原料・合成着色料不使用

・送料無料

 

4. おまかせ健康三彩 鳳凰

 

トオカツフーズ

 

【特徴】

・冷凍おせち

・楽天ランキング1位8年連続

・累計販売台数100万台超え

・送料無料

★早割実施中!

★12/30にお届け

 

5. Oisix(おいしっくす)

 

オイシックス/おせちご予約開始 2019年

 

【特徴】

・冷凍おせち

・ポイント制度あり

・こだわり品質のよい材料

・合成着色料・合成保存料不使用

・手作り

・カニや獣肉のセットを同時に追加購入可能

・送料無料

★早割実施中!

★12/29~31にお届け/p>

 

中に入っている具材や何人で食べるのかを

確認してメニューを選ぶのが間違いなし。

 

特にお子様は苦手な食材もあるでしょうし、

おせちを食べきる期間も考慮するのが

ベターですよね。

 

お酒のおつまみになりそうな具材や

お料理が多く入っているものなら、

夜のお酒お供に使えて、しかも早く

消費できるので、衛生的にもGOODです。

 

冷蔵おせちと冷凍おせち特徴比較!

 

我が家ではおせちをつまみながら、

ビールだけじゃなくて日本酒も

飲むだろうから、おみまみ感覚が

入ったものだと助かるな~と。

 

人気急上昇中の「生(冷蔵)おせち」と

「冷凍おせち」はそれぞれにメリット・

デメリットがあるので、そこをおさえて

から決めたい。

 

ちょっと気になって仕方がないので、

情報をあさり読んでみました。

 

生(冷蔵)おせちのメリット・デメリット

 

【メリット】


・冷凍されていないので、解凍の手間がない


・作られてから配送されるまでが短いので美味しい


・冷蔵庫に寝かせてすぐに食卓にだせる

 

【デメリット】


・日持ちさせるために味付けが若干薄い


・到着日の指定が難しい


・賞味期限が短い

 

冷凍おせちのメリット・デメリット

 

【メリット】


・急速冷凍のため鮮度が落ちない


・味付けもしっかりしている

 

【デメリット】


・解凍に時間が必要


・過ぎに食べたくても待たなければいけない


・全部解凍したら残せない

 

自宅で味わえない本格派味は早割でお得に!

 

ほとんどのおせち通販では、早めに購入する

ことで”早割”制度を使うことができるんです。

 

これって購入するメニューにもよるけど、

割引がかなり大きいところもありますね。

 

年末が近づくほどに割引幅は大きくなるもの。

割引が大きい方がいい・・・という方は、

12月でも大丈夫です!

 

特に冷凍おせちは冷凍しているので品質に

大きな差はでないと思われます・・・汗

ただし希望のメニューが完売している可能性は大。

 

人気・売れ筋通販なら失敗しにくい

 

通販を始めて使う方は、できるだけ毎年人気で

ランキング上位に食い込んでいる通販を

選ぶほうがよいです。

 

販売実績があり、前年、前々年と利益を出して

いる通販なら生産工程にも、材料仕入れ先にも

交渉できるため、お手頃価格で良い商品を

つくることができます。

 

毎年、販売実績から割り出した販売数を元に

仕入れ~配送までを計画的にやっているからこそ、

安心して頼めるという仕組みです。

 

通販おせちが人気の理由が納得!

 

ひと昔前までは、年末にデパ地下や市場などに

出向いて、店を数件まわりながら年末・年始の

買い物に一日を費やしていたものです。

 

ここ最近はネットの普及からショッピングが

グッと楽に、比較しながら賢くできるように

なったので、おせちという伝統的な行事の

料理まで簡単にぽちっとできるようになりました。

 

生活スタイルは様変わりしても、年末・年始に

皆でおせちを食べるという日本の風習はしっかり

残っていて、あるアンケート調査でも

おせちを購入する人は40%以上いるんですよ。

 

【おせちを購入する理由】

 

・自宅では食べられない食材を味わえるから
・地方にしかないものを食べられるから
・有名店の味を口にできるから
・玄関までお届けで便利だから

 

そうなんです、忙しい年末にじっくり

一日かけて買い物にまわるっていう時間が

作れないけど、やっぱり美味しいおせちは

欲しい!っていうニーズに合ってます。

 

それに赤ちゃんがいる、高齢で足が悪いなど

出かけたくでも無理な方にとては、心強い

味方ですよね。家に居ながら、美味しい

おせちを注文できる。

 

お雑煮用のお出汁が付いていたり、中には

年越しそばまでセットのメニューもありますよ。

選ぶだけでも結構大変・・・大汗。

 

売れ筋!人気のおせち通販 まとめ!

 

毎年色々な新しいおせちが登場しますが、

売れている通販なら、通販を変えて試してみる

冒険もありかなと。

 

おせちと一緒にお鍋をしたりするなら、

同時に頼める通販を選ぶのもありです。

 

 

【おせち通販選びのポイント】

◆その年の傾向をチェックしてみる
◆通販は人気・売れ筋通販を選ぶ
◆こだわり(和・洋・中など)を決める
◆冷蔵おせちか冷凍おせちかを選ぶ
◆どうせ買うなら早割を利用する

 

通販おせちでも京都や地方、料亭の味まで

口にすることができるようになって本当に

嬉しいです。

 

とはいえ、昔ながらでおばあちゃんやお母さんが

台所で一日中、煮たきものをしている後姿は

温かみを感じます・・・「ちょっと一口味見

させて~」って言っていた頃が懐かしい・・・ウルル

 


ではでは!