年賀状って今もやりとりしていますか?

f:id:life-sketching:20171024084728j:plain

 

 年末に年賀状ってやりとりしていますか?

 

う~ん、最近はスマホやメールで済ませる人も多いですよね。

実は私もどちらかというと、そのタイプ。

 

ただ、私の世代・・・アナログ⇒デジタル世代なので、

年上の人なんかはデジタルで挨拶派でない人もチラホラ。

随分昔の上司とか、先輩なんかは

もう50代以上の人もいるわけで・・・・。

 

で、私の場合、2つのタイプに分けて、

はがき派とそうでない派に分けてます。

一番のポイントは”気持ち”を伝えることなので、

方法はなんでもいいと言えばそうなんですが。

 

もう家庭のプリンターで年賀状作りが年末の恒例

イベントって方も増えていますね。

 

プリンターの画質も良くなったし。

昔はもうにじんで、にじんで、ちょっとでも

触れようものなら、シャーって擦れたりして!

 

うちは毎年、お年賀ソフトで絵柄なんかを

それぞれ決めて印刷!って感じで

楽しみながら作っていたんですけど、今年はそれが無理!

 

はい、プリンター壊れてます!

 

本当は買うべきなんですが、使う頻度と家計とを考えて、保留中なんです。

随分お安く手に入るようになったけど、家族としては保留アイテムです・・・。

 

 

こんな話題なので、来年の干支をちょこっとチェック!

 

来年の干支は「戌」年ですね~。

 

戌さんはとても愛情深いとよく言われます。

私の周りにいる戌さんもそうですね。

 

面倒見が良いというか、困っている人を結構親身に

なって助けてくれるタイプ。

 

だけど人より前に出て目立とうとするところは、

あまりなくて自然な感じで

皆をまとめてくれる存在です。

 

というわけで、今年は印刷された年賀状を購入予定です。

ちょっと割高だけど、ずっと印刷していたので、

たまにはちょっと気分転換。

 

この年齢になると、年賀状のやりとりで友人の人生を

垣間見ることも・・・。

 

子供の写真付き年賀なら、成長の記録みたいになってるし、

名字が突然変わっていたら、「あら!離婚したの?」「

え~!再婚したの?」ってことにもなって。

 

住所変更がきたら、「うわ~家買ったの?」とか「売ったの?」とか。

知られたくなって人もいるとか聞くけど、年賀状くれるから

結局は知ることになるし、またそれをきっかけにラインで繋がったりして。

 

なかなか面白い!いつまでも”繋がっている”

 

女性はいくつになっても「女の子」部分が残っているのか、

ある一定の年齢になると(はい、私くらいです・・・汗)う

まく言えないけど、変な競争心みたいのが全くなくなるんです。

 

女同士って口に出して言うほどではないけど、ちょっとした

競争心って皆持ってますよね。

 

それが一切、なくなって本当の意味での友達になれる気がします。

それぞれ、離婚や再婚、育児などいろんな問題を抱えながら、

乗り越えてきたって経験からなのか、苦労話で盛り上がったり、

愚痴ったり、笑ったり。

 

「年取る」っていう言い方よりも、「歳を重ねる」っていう感じ。

 

あっという間の一年です。特に最近そう感じてます。

そんな自分の記録としての意味も年賀状にはあるのかも・・・。

 

 

 

 

 

 スポンサー リンク