シンプルだけど使い勝手に誠実な「無印良品」が好き

f:id:life-sketching:20180216111407j:plain

 

無印良品の「バルブ付き保存容器」は使いやすさ抜群!

 

ダイエッターには定評な作り置きおかず。我が家も週末に

買い込んだ食料品で、数種類のおかずを作って、作り置き

するんです。

 

本当は作った時が一番の食べ時!ってことで、その都度、

作って熱々を食べるのが一番美味しいのは当然なんですが、

働く主婦の味方は作り置き!

 

そんな作り置きおかずにピッタリなのが、無印さんの

「バルブ付き保存容器」なんです。

 

 

無印の「バルブ付き保存容器」はシンプル!

 

シンプルなので揃えると冷蔵庫内もスッキリ見えるし

中身もばっちり分かる。しかも色々なサイズがあって

ホーロー素材もあります。(ホーロー素材は中身が

みえませんが・・・)

 

中身がばっちり見えることで、保存状態も

取り出さなくても冷蔵庫をちょこっと覗くだけで

見えたり・・・意外とこんな点も楽ちん!

 

f:id:life-sketching:20180216111531j:plain

 

f:id:life-sketching:20180216111540j:plain

 

プラスチックバッグを利用されている人もいますが、

使い捨てになると結構お高くつきませんか。

洗う手間はあるけど、エコです。

 

洗う時もすべての部分が取り外しできて、

しっかり隅々まで洗えます。清潔!

 

作り置き用の保存容器は色々とありますが、

やっぱりシンプルが一番、冷蔵庫内には

あうな~と思ってます。

 

ランチボックス替わりでも可愛い!

 

この保存容器はバルブがついているので、作って

おいたおかずをそのままランチに持ち出すって

ことも可能です。

 

結構私、ランチに利用しているんです。

例えば、お鍋。え!ランチにお鍋?!って

思われるかもしれないけど、はい、結構持っていきます。

 

お野菜たっぷり、その日の気分で豚肉か鶏肉かなんて

決めて、最近はやりの”おひとり鍋用スープ”を使って

色々な味でお鍋を作り、それをそのままこの容器に。

 

しっかり閉まるし、レンジでチンできるバルブがあるから、

職場のレンジでチンするだけで、お野菜たっぷり、

肉も豆腐もありで、お腹いっぱいになる上に、

寒い冬は温まります。外食するよりずっと割安!

 

何でも使えるおススメ「肉みそラー油」

 

作り置き用には、大きめのサイズを使っています。

特に最近ハマっているのが、肉みそ!

 

買い物であいびき肉を買うんですけど、豚ひき肉が

かなりの油をだします。だから牛100%のひき肉を

少し多めにして、フライパンで炒めます。

 

我が家では刻みネギを入れることもありますが、

日持ちを考えると肉だけの方が長く持ちます。

 

お味噌、ちょっとみりん、ちょっと砂糖、そして

醤油で味を調えます。これは本当に自分好みで

中華風が好きな方は、中華シーズニングを入れても

いいと思います。

 

そして最後にラー油投入!ドバっと入れます。

ちょっと前に流行った「食べるラー油」でも

いけると思いますが、普通のラー油を結構入れます。

辛いのが好きな方は「鷹の爪」を足してください。

 

f:id:life-sketching:20180216113359j:plain

 

 

この肉みそを作り置きしています。

 

醤油ベースになっているので、ご飯のお供や

実はホットドックパンにはさんでチーズを上から

とろ~りとすると、かなりボリュームあるパンに

なりますよ!野菜を炒めて混ぜるだけでもオーケー!

 

 無印良品はシンプルで誠実さが好き!

 

我が家には無印さんのアイテムが結構あります。

使い勝手やデザイン、カラーを考えると結果、

たどり着いたのが無印さんってことが多い。

 

シェルフや棚も組み合わせを好みで変えられることが

とても良い!ちょっとお値段は高めなんですけど、

しっかりしていて、シンプル。

 

商品全部が「誠実」のかたまり

 

素材や使いやすさに焦点を当てたアイテムばかり。

その分、ごまかしがきかないから、本当に吟味

されている。

 

もう少し手頃になるとありがたい・・・(願)

 

キッチンアイテムはちょっと高めでも

ゲットする価値ありなので、おススメです!

 

バルブ付き保存容器でたっぷり作り置きして

楽ちん家事しましょ!