安くても結構使えるんです!USBメモリー

f:id:life-sketching:20180110125958j:plain

 

安くても使えるUSBメモリー!

 

外付けのHDDを使っている方も多いと聞きますが、私、何より

デジモンが余り得意でないので、USBメモリーさんにお世話に

なる率が高いわけです・・・。

 

USBさん、助かってます。

 

数年前にポータブルのHDDを購入して使っていたんですが、

急にアクセスできなくなるトラブルに遭遇してしまいました(涙)

まあ、バックアップ用だったとはいえ、HDDの処理にも困り、

中のデータはプロに依頼して取り出しはできたんですが、結構

高かったのに「なんなの!これは!」

 

持ち歩けるからポータブルにしたのに!

 

で、今度は外付けのHDDに買い替えて心機一転。丁度、その頃

引っ越しをすることになって、もちろん、しっかりデジモンたちは

取り扱い注意のバッグに入れて、別扱いにしてもらったにも

関わらず、またまた、何故かアクセスできない不具合。

 

諦めました・・・(チーン)

 

かさばる上に不具合続きで嫌になってから、ずっとUSBメモリー

さんにお世話に。もちろん1個だけではどうにもならないので、

5個に分けて本当に必要なバックアップだけ。

 

パソコン自体のバックアップは別にとっています。これも

今年はクラウドに変更しようかと考え中。

 

私のお気に入り!安くても使えるUSBメモリー

 

最近は外付けHDDとは比較にならないけど、64GBとかも

あるようなので、使いようによっては十分すぎるんです。

 

私の場合、小分けにしているので64Gなんて高いグレードは

使っていません!コスパが良いのがベストなんです。

 

USBを選ぶ時のポイントは・・・

 

1. お値段

  これ!コスパを一番に考える!

  16GBなら800円までで購入できるものが結構あります。

  32GBなら1000円程度で。

  用途によって分けて使うなら16GBくらいで十分ですが、

  あくまで画像とかをあまり入れないことになっちゃいます。

 

2. 使い勝手

  これってかなり重要項目なんですよね。私はキャップを

  失ってしまった経験があるので、最近はもっぱらスライド式。

  とはいえ、キャップを背面につけることができるタイプも

  あるので、お好みで。

 

3. LEDランプ

  これも気にしてます。まあ、コスパと色々な条件を検討して

  仕方なくランプ無しを選ぶこともあるんですけど、データを

  書き込んでいる時に点滅してくれているのはありがたい。

 

4. 書き込み速度

  USB3.0に対応しているかどうか。現時点での最高速度って

  ことになりますか・・・。2.0じゃ困る~!ってほど

  気になるわけではないですが、シューっと保存できるのが

  大助かり。ただし、3.0はちょっとお値段あがります。

 

というわけで、私が使っているのは

「サンディスク製 SDCZ48-016G-U46」です。ショップにもよりますが、

800円までで購入しました。

 

 

 人によって使い方は色々だけど、大切なデータをバックアップして

おく必要性は皆同じですよね。

 

バックアップのバックアップなんて感じでキリがないけど、

「きゃー!データが!」ってことがないよう気を付けたい

ものです。