年末・年始の暴飲暴食?腸活で整えましょ!

f:id:life-sketching:20180109195025j:plain

 

腸内環境を整えて暴飲暴食で疲れた胃腸にお休みを

 

年末・年始はかなり飲んだ!食べた!という方も多いですよね。

私もそのうちの一人です。はい、食べました!

 

年齢と共に胃腸が処理しきれる程度が決まってきているとはいえ、

その割には結構食べました。お鍋に焼肉、お寿司にラーメンなど。

(はい、結局お餅は食べずじまい)

私も含め、胃腸が弱ってるな~って感じている人周りにかなり

います。仕事始めでその話題もちきり。

 

2018年も始まったことだし、胃腸の調子を整えて元に戻すって

目的もありますが、何といっても女性はダイエットやお腹スッキリ

が大切なので、これを機会に胃腸にお休みをあげてみませんか。

 

芸能人もやっている腸活!

 

芸能人の人は見栄えが命なので、美容に関することが特に力はいって

ますよね。最近はダイエットよりも、体調を整えてくれる、できるだけ

自然体でいられる方法をとっているとか。

 

腸は不要な毒素の75%を便で出してくれる大切なところです。

便秘で老廃物が溜まると、血行が悪くなったり、肌がくすんだり、

むくんだり。だからこそ、腸環境を良くして、栄養をたくさん

取り込んでくれるように整えてあげないといけないんです。

 

腸活のやり方!

腸に良いと言われる食べ物を積極的に取り入れて食べるだけ~!

 

1. 発酵食品

  善玉菌が多いと言われる発酵食品。皆さんご存知の

  ヨーグルト、漬物、キムチ、納豆、みそ。

  朝食になめこなどを入れた味噌汁を飲むと良いそうです。

  

  私のおススメは、納豆トーストです!

  これが結構美味しいんですよ。トースト(薄くバターを

  塗って焼いたところに納豆をドバっとのせます。

  そしてその上に溶けるチーズでトロっと。

  あっさりとたくさん食べられます!

 

2. オリゴ糖

  善玉菌の大好物だそうです。善玉菌がオリゴ糖を食べて

  更に活発に活動してくれるとか。

  大豆、玉ねぎ、キャベツ、じゃがいも、ごぼう、蜂蜜です。

  朝からコーヒーや紅茶の飲む方は、蜂蜜を入れると

  一石二鳥かも。

 

3. 食物繊維

  食物繊維は2種類あります。

 

  一つは、水溶性食物繊維。水分を吸収してくれて便を

  柔らかくする働きがあります。

 

  もう一つは、不溶性食物繊維。

  こちらは腸の働きを促してくれるんです。

 

  どちらの食物繊維も必要で、偏った取り方はしないのが

  ベター。結局は何事もバランスなんです。

  お野菜や繊維質が多いものを食べるだけでなく、上手く

  バランスよくとることの方が重要ですって。

 

 朝起きたらまずコップ一杯の水の飲むことは”腸活”として

とても良い事らしいです。寒い朝はなかなかとりにくいですけど、

腸内環境がお水で少しでも整うならお安い御用です!

 

今年は体のリセットからスタートですが、ちょっとはじめて

みようと思います。試した結果はまた記事にしようかなっと

計画中です。

 

インフルも流行りだしていますので、体調にはご注意くださいね。

 

 

 

 

 

初回限定特別価格「快腸サポート」