10月は乳がん月間です!検診に行きましょう!

f:id:life-sketching:20171016130043j:plain

 

10月は「乳がん」月間、定期的に検診に行っていますか?

 

 

小林麻央さんの事も記憶に新しいと思いますが、

初診での診断がどれだけ大切なのかを思い知らされましたね。

 

小林麻央さんの生き方、人間としての大きさ、

母親としての優しさと強さ、もう言葉の域を超えて

しまっているので、表現のしようがないくらいです。

 

最後まで希望を捨てず、投げやりにならず、周りに優しく、

病に負けない心、あんな生き方、私にはできない・・・と

岩で頭を殴られたくらいの衝撃でした。

 

麻央さんの影響大!

 

彼女がいたから「乳がん」検診に行く人が増えた、

知ろうとする人が増えた。でも少し時間が経ったら、

せっかく彼女がメディアに姿を見せてまで教えて

くれたことを忘れかけてしまっています。

 

アメリカでもピンクリボン運動があったりと随分、

ヘルスケアへの意識が高まったと思いませんか。

 

あなただけの体じゃない、家族や周りの人にとっても大切なんです。

 

日本女性は11人に一人が乳がんと診断されているそうです。

1年に一度、できれば二度は乳がん、子宮検診を受けるのが安心ですね。

今は血液検査で、かなりの事が分かりますよ。

ぜひ、嫌だな~と思う気持ちを振り切って足を向けてみてください。

 

ネット上で「乳がん セルフチェック」と検索すれば、

色々な専門サイトでチェック方法があります。一度見てみてください。

 

以前は私も不安な日々を過ごしていたことがあります。

もう週7日間の内、5日くらいが絶不調で、残りの2日が普通の日って

感じでした。

 

絶対に何か大変な病だって思い込んで、かなり暗い日々を

過ごしていました。会社での定期健診はしていたものの、簡単なものが

多いので、きっと何か見逃されている・・・・って恐怖心一杯でした。

 

そんな時に家族や友人から「絶対に行け~」と言われ婦人科に行きました。

 

もちろん内診もありますが、血液検査で色々なことが分かりました。

自分の体調不良の原因が分からない状態が一番不安です。何が原因なのかを

恐いけど知って、対応する、病気と付き合う、病気と闘う、その選択を

自分で決めたいですもん。

 

人生40年以上も生きてくると、体のパーツもそりゃ傷んでくるに

決まってる!って私の亡くなった母がよく言っていました。

 

本当ですね。

だからこそ、体が出すサインを見逃さないためにも、定期健診にいく!

本当に毎日忙しくて、どこにそんな時間がってよく言うんですけど、

それは自分への言い訳だって知ってます。

 

そういう時は家族の顔をみて、もし私が大変な病気になったら、笑顔が

消えるんだろうな・・・って思うと、やっぱりそんな状況をつくるわけには

いかない!って思います。

 

皆さんも、大切な人のために、自分のためにも定期健診いってくださいね。