気になりますよ、女ですもの!

40代の働く主婦が日常で見つけた”発見”を気ままに綴っています。目指せ!うま味のある人生!

【受験シーズン到来です!】風邪・インフルエンザ対策は大丈夫?

f:id:life-sketching:20171118091511j:plain

いよいよ、受験シーズンがやってきました!

同僚のA子さんのお子さんも中学校を受験するとかで、もうピリピリモード全開です。

 

頑張れ!受験生!受験結果だけがあなたの価値じゃないからね!

 

同じ思いをしているご両親も多いのではないかしら・・・。

とりあえず、同僚には「お母さんがピリピリしすぎるとお子ちゃまにも

伝わっちゃうから、落ち着いてね・・・」って。

 

「ずっと胃がへんなのよね・・・」って言ってます。

 

緊張するよね・・・・ずっとこの時に向かって頑張ってきたんだから。

どうしても、足りていないところが気になって、焦って家庭教師さがしたり

するよりも、今までやってきたことを100%に近いくらい確実に

復習する方がいいんですって。新しい事無理やり詰め込むよりも。

 

自信を失わないように気持ちを保ってあげないといけないから、難しいけど、

親は慌てない。中学校はあくまで通過点って思うようにって。

 

だから、親がいつまでも後悔したり、スッキリしないのはいけないよって

母からも言われました。頑張ったことを認めて褒めてあげないとって。

 

でもね、もう今は体調管理することと、気持ちをゆったり持つこと、

勉強は今までやってきたことを確実にすることに専念するのが良いんです。

と、私も言われたのを覚えてます・・・。

 

本当に風邪の季節だから体調管理、気になりますよね。最近は空気清浄機などで

室内の空気をクリーンに保てるので、そういう意味ではひと昔前より

対策しやすくなりました。

 

どんなにマスクしていても、体調が崩れていると風邪ひいちゃいますから。

お腹を温めるようにスープとか温野菜を中心にして、牛・豚肉料理を

増やしたりして。やっぱり、ここぞ!という時は、牛肉が馬力出ますよね。

栄養バランスは豚肉もいいし。同僚のA子さんは、

 

もうこの時期は家計簿無視して、栄養バランス中心よ!

旦那も私も後回し!

 

力入りすぎ!って、話をしながら笑ってました。

 

とにかく、水分をたくさんとって、乾燥から体を守るのも大切みたいですよ。

はちみつを入れたお湯を飲んだり・・・。

夜寝るときも、加湿器入れられない時は、ウェットタイプのマスクして

寝るのもカラカラドライから守れます。

 

それでも風邪ひいちゃったら、市販のお薬を飲ませるよりも、早めに病院に

かかって状態を悪化させないように・・・・。

 

どんなに万全の対策やっても引くときは引くから!気にしない。

 

試験当日に頭がぼーっとなったり、鼻水ずるずるで集中できなくなったりだけは、

何とか避けてあげないと。

 

受験で子供ちゃんたちは、闘っています。だからこそ、お家に帰った時は

心も体もリラックス、ピリピリやイライラムードから解放して、

楽しく過ごせるようにしてあげることが家族からの愛情かなって思います。

 

受験生のお父さん、お母さん、寒い季節ですが、頑張ってくださいね。