気になりますよ、女ですもの!

40代の働く主婦が日常で見つけた”発見”を気ままに綴っています。目指せ!うま味のある人生!

【腰痛からの救い主】10年闘った!答えはマットレス!

f:id:life-sketching:20171127095437j:plain

 

女性はかなり腰痛持ちの人が多いですよね。季節の変わり目、

掃除したり、重いものを持って動かした時、職場で長時間

座りっぱなし・・・とか。

 

私も11年間、腰痛に苦しめられました。いや~、本当に辛い

という言葉以外に表現できないです・・・。

発症したのは早くて、30歳を前にした20代。

 

動けない~!

 

朝目が覚めて、いつも通り起き上がろうとしたんですが、

思うように上半身を起こせなくて、横向きになろうとしても

上手く横に向けない。そして激痛!!!!!

 

痛い~!!!!!!!

 

こんな感じで突然に痛みが襲ってきたんです。

その名も「椎間板ヘルニア」

 

もちろん動けるはずもなく、痛みをこらえながら

ベッドからドスンっと落ち、そのまま這って母に

声が届くところまで。

 

痛みと何が起こったのか分からない不安で、

涙がボロボロと。

 

それから2週間、寝ても座っても、何をしても強烈な痛み。

腰だけじゃなくて、片方の脚外側をピーンとふくらはぎまで

伝うような痛み。息をするのも、首をうなずくだけでも、

痛みが走る!

 

夜はベッドに横になってはいるけど、痛みで眠れず、

寝返りもできない・・・。

 

真っ暗闇で一人、「痛いよ~、助けて~」って言いながら

朝を迎える日々。

 

「私この先ずっとこのままかもしれない・・・いつ治るか分からない・・・」

 

早く病院に行きたかったけど、動くたびに激痛が走るので、

少しでも動けるようになるまで様子をみていたんです。

 

それが2週間。

 

食べることすら頭に全く浮かばなかった。水を飲むこと

だけは母が無理やりに。水分取ると、動けないのにトイレに

行きたくなるじゃないですか。

睡眠が足りず、食べれず。「もう嫌だ~!」

 

2週間で7kg痩せました!って喜んでるじゃなくって・・・・。

 

病院で椎間板ヘルニアの診断を受け、手術をするのか、

リハビリ&痛み止めで温存療法をとるのか判断を迫られました。

 

椎間板ヘルニアの手術は、年々、どんどん良くなっていて

傷口も小さく、体への負担も少しでよくなってきています。

 

10年前のその時は、切開手術が主流だったんです。

仕事をしていたので、長期の入院とリハビリで仕事を

辞めることができなかった。薬とリハビリを選びました。

 

腰痛ベルト(今みたいに薄手じゃないガッチリしたもの)を巻いて、

傘を杖替わりに、仕事の帰りにリハビリの日々。

 

若かったので自由に動き回れないことが本当に辛かった。

バスや電車の揺れは最大の敵なんですよね。

包帯しているわけでもないから、腰痛って、パッと見で

病気って分からないんですよね。

 

だから席も譲ってもらえないし、乗り降りの際にバア~ンって

肩に当たられたりすると、「ぎゃ~!!!!!」ってくらいに

痛くて叫びそうになるのをグッとこらえたり。

冬でも汗ダラダラでした。

 

結局、10年の間に試行錯誤しました。セカンドオピニオン

どころか、サード、それ以上、病院も色々と行きました。

 

検査、検査、検査。

 だから激痛で有名な「ブロック注射」も数回しました。

 

もう、これ噂じゃないです!

私の人生で今のところ1番の王者!はい、痛みで言うと。

 

そんなこんなで、最終的には痛み止めを飲みつつ、リハビリ。

そして、ジムに通って筋肉をつけ「筋肉ベルト」を巻くって

ことにしたんです。

 

もちろん、体重も落としました。というか、落ちました。

それから少しずつ痛みが少なくなっていったんですね。

 

今でも、ちょっと重いものを持ったり、長時間立っていたり、

長時間歩いたりは禁物です!

 

必ず腰痛と脚(特に腰痛をかばっている膝や足首)が痛くなります。

それに上を向いて寝られない。そうなんです、まっすぐ体を

伸ばせないんです。

 

前の記事でもちょっとお話したんですが、私は寝つきが悪い。

眠りが浅い!

 

腰の位置が落ち着くとやっと眠りに入れるんですね。

長年の腰痛でトラウマ化してる。眠りが深くないと、

ずっと寝不足感抜けないので体調もスッキリしないです。

 

な~んか、毎日しんどいなって。

 

枕の高さや固さが関係して腰にひびくのかなって思って

いたんで、枕を買い替える回数は年間で5回以上。

 

でも結局、腰痛も寝つきも悪いまま。で、今度はマットレス

を変えてみました。

 

はい、その数も5回以上!!!!(本当にお金くい虫!)

 

で、見つけました!やっと私の好みの固さと高さのマットレス!

 

マットレスって、結局、寝てみないと分からない

じゃないですか。最初の数日は「あ!これいいかも!」って

思っていても、お尻とかが体の形にあってきたら、

また合わなくなってきて、腰が辛い、眠れないって。

 

今愛用しているマットレスはもう数年そのままなんです。

 

買い替えしてません!

 

このマットレスのおかげで、とにかく眠りが深くなった!

時間よりも深さ!

 

何故、このマットレスかというと、すでに何度も

失敗していた私にとって、 試してみることができないとダメ!

って思っていたので、これ大事!

 

返品保証!90日!

 

この言葉で試すことを決めたんです!これ大きいです!

無駄にならないから。

 

よく宣伝文句で「朝が違うんです!すっと起きられるんです!」って

話している人が出てきますが、あれ、嘘じゃないです!

 

本当に朝が一番分かりやすい。すくっと起きれて、

腰が痛くない=脚も痛くない。

 

やっと出会えた!

 

低反発とか、高反発とか色々なマットレスがありますよね。

でもね、やっぱり一度寝てみないと分かりません。

 

これ何度もマットレス買いまくって、失敗するたびに

親せきにあげたり、友達にあげたりしながら得たこと。

 

枕との相性ももちろんあります。このマットレスで寝てから

枕はある程度、高さが合えば、なんとかなる。

枕難民ですが、ずいぶん楽になりました。

 

枕が合わないと思っている人は、一度マットレスに目を

向けてみてはどうかなと思います~。

 

「マットレスと枕と香り」で毎日が良くなった!

 

 腰痛の方は、ちょっと目先を変えてみると解決方法見つかるかもです。

 

本当に睡眠って大きい。朝から冗談言って笑ったり、

テキパキと準備ができたりして、毎日イライラしなくなりました。

睡眠の質、見直してみると毎日が変わるかもしれません・・・私の感想です。