気になりますよ、女ですもの!

40代の働く主婦が日常で見つけた”発見”を気ままに綴っています。目指せ!うま味のある人生!

40代女の転職市場価値ってあるの?

f:id:life-sketching:20170908095450j:plain

 

40代で転職を考える前に確かめる大切なポイントとは?

 

ちょっとシリアスな話です。

幸運なことに私には今、仕事があります。普段は忘れていますが、

40代で仕事があることを感謝しています、これホント。

 

友達と話をしていて感じるのは、40代になると求人数自体が減ってしまい、

ちょっとでも興味を惹かれる求人が出ると、殺到して取り合いになる。

 

だから履歴書代ばっかり使って、少しも受からないって愚痴になるわけで。

先日も家庭の事情を理由に退職せざるを得なかった友人から久しぶりに

メールがあり、転職活動がうまくいかなってぼやいていました。

 

そもそもパート、アルバイトの分野で活躍しているイメージの強い40代ですが、

家事や育児があるから時間や曜日に融通が利きやすい職にながれているのが

実情じゃないかと。

 

そりゃ一部には、「パートナー(あえて旦那さんとはいいません)

がしっかり稼いでいるので、私は小遣い程度でいいんです」って

人もいるでしょうが、ほとんどが生活にplusしたいから。

 

女性は一生のうちに何度かライフスタイルが大きく変わりますよね?

結婚したら名前まで変わっちゃうし。奥さんになって、母になってって・・・。

 

でもいざ仕事(キャリア)を目指そうとすると、ある程度の年齢で

壁がド~ン!と立ちはだかってストップしちゃう。何故だろう・・・。

 

一旦、何かの理由で職を離れると、次がなかなか決まらない⇒焦って

合格になった興味のない職に就く⇒職場に馴染めない⇒転職を考える

こういう「負」のスパイラルにはいってしまいません?

 

40代女性だからこそ持っている経験とか視点があるし、そういった面を

考慮して採用してもらえる先がもっと増えるといいな。

 

職場に若い世代ばかりじゃ、幅狭くない?って思っています。

組織や企業は男性社会だから、その目線でみると「おばさん」は

厄介なのかな。

転職市場での価値は低いと感じざるを得ないです・・・。残念。

 

友人の中で肩書もらって生き生きして働いているのは、看護師(今では

婦長)だけかな。人の命預かってるって責任もあって、しっかりしてるし、

経験重ねてる分人間広くて、病人の家族ケアまで心が行き届く。

 

素晴らしい!

 

 40代女性こそ、経験もあるし、ソフトなところもできてるし、

良い人材ですよ!

 

この間も買い物に行ってレジに並んでいると、一部自動レジ支払いに

なって いて随分、人間の数が減っていました。

 

確かに、機械は計算が得意。間違いも人間よりは断然少ないし、

早いと思うけど、ちょっとした気遣いをしてくれる

レジの人たちはいた方がありがたいですよね。

 

ちょっと前にニュースで見た話。あるコンビニエンスストアさんは、

「働き方の幅が広がります」ということで、時間や曜日に制限はあるけど、

中高年の人をどんどん採用していく方針に変えたそうです。

 

40代のおばさんでも、今まで培ってきた経験を活かせる場所を探しています。

ぜひ、使ってください!この経験を!

 

・職務を通して培った「気遣い」ができます

・年上も年下とも仲良くできます

 

実は私も若いころから転職数が多い人。業界も職務も履歴書欄では

数が足りない。

 

母の世代にとって、私は「信じられないくらい仕事に落ち着きが

ない人」らしいですが、私は一つところだけでなく、

色々な職場を経験したことを今でも財産だと思ってます。

 

職場変われば、人も、考え方、モノの捉え方、仕事の仕方、

人とのかかわり方、すべて変わってくる。

 

これらをたくさん経験できたので、本当に大変なことばかりだったけど、

学べた内容を振り返ると楽しかったと今なら言えます。

 

40代になると、好むと好まずとは関係なく、ある程度「まとめる」仕事が

まわってきます。業務がスムーズにいくようにまとめます。

 

人と人との関係もまとめます。チームをまとめます。

といったように、上にも下にも挟まれたポジションになり、

自分自身の目の前の業務だけでなく、全体像を

見渡して動かしていく舵取りの人になります。

 

家庭内での舵取りをやっているのですから、できます!

40代女性の方、あきらめず自信もって転職活動しましょう!

 きっとあなたの存在が光る場所はあるはずですから!