気になりますよ、女ですもの!

40代の働く主婦が日常で見つけた”発見”を気ままに綴っています。目指せ!うま味のある人生!

40代女性の転職は難しい!

f:id:life-sketching:20171015110939j:plain

 

40代女性の転職事情は良くならないのか?

 

我が友人が思い切って転職をするという話を聞いたので、

その話題にちょっと触れてみたいと思います。

 

とても働き者の我が友人。テキパキした人物で頭の回転も早く、

私の尊敬するべき人間の一人です。

 

お子様が二人いて、来年から中学校へ進学するお年頃。

「今のままでは我が家は破綻してしまう!」という彼女の気持ちから、

思い切って転職をすることを決心したそうです。

 

頑張れ!絶対できる!

 

そう言葉で伝えましたが、彼女はいつもと違いちょっと弱気。

「意外といいな~って思える仕事ないもんだよね・・・」って。

 

今までもパートとかをやっていたこともあり、仕事はありそうだけど、

今大切なのは、今までよりも収入がアップする職場に移ることがポイント。

 

どうして、こんなに40代女性の転職は難しい!

 

この年代の方なら一度は実感した経験がありませんか?

私もそのうちの一人です。

とにかく書類選考が通らないんですよ。ハローワークにも行って、

何度か問い合わせをしてもらいましたが、

「書類、送ってみてください」って言われて送っても通らない!

 

彼女の場合は、昔にとっていた「宅建」の資格が活きた!

やっぱり国家資格は強いわ~って実感しました。

 

皆さんは宅建って資格ご存知ですか?

数年に一度は資格の更新が必要だそうですが、国家資格は強い!

 

不動産業界のもう鉄板の資格ですよね。

これを持っている人が不動産屋には絶対必要です。

法律で義務付けされている。だからこそ、大小関係なく、

この業界では持っていると有利に働くわけです。

 

中高年になってくると、昔仕事をしていた業界で

あっても復帰するのが難しいと言われていて、

よほど、パソコンスキルがあって資料作成やデータ解析の

経験があるとかでないと難しい!

 

私は国家資格なんて何一つ持ってなくて、

過去に数回転職した際には本当に決まらなくて苦労しました。

 

その時に利用した人気の転職サイト

リクナビNEXT で転職先が決まったんです。友人もおススメのこの

サイトで転職が決まりました。

 

 本当にインターネットがあってよかった。

ない時代を経験している世代としてはどんなに便利なツールか!

お金もかかるけど、必要な情報が瞬時に手に入るし、

足を運ばなくても相談や登録ができるなんて!

とはいえ、女性の転職事情はあまり大きく変わったとはいえません。

 

もうかれこれ、20うん数年働いてきてますが、どんな仕事、

職場であっても大切なのは、職場の同僚や仲間。人間なんですよね。

 

どんなにキツイ環境で仕事していても、一緒に頑張れる同僚がいると全然違う。

朝起きて「あ~、今日は辛いわ~」って日でも、良き仲間がいるとそれだけで

足を向けようと思う。

 

やっぱり、気の知れた仕事仲間=友達って大切!!

 

大人になると子供頃や学生時代のような友人が作りにくい

なんて話もあるけど、言葉にできないような感覚かな・・・

合った瞬間から「この人と合いそう!」って

感じで、ありがたいことに転職しても友達作れてます。

 

40代女性の転職事情は厳しいものがあるけど、

本当に職場の雰囲気が良いなら仕事内容には多少目を

つむっていられるかも。気の合う人を見つける方が

難しいから。

 

私の職場、正直私、「今転職したい病」発症しています。

本当はもう定年までここに居ようと思ってスタートした

職だったんです。

 

1年で新規業務のチームを立ち上げて、業務やチーム

フローの形を皆で作り、機能させて、短期間で良い感じの

評価をもらえるまでになったのに、同じ職場、同じ仕事でも

一緒にスタートした仲間が、家庭の事情でどんどん減り、

全く違う人たちに入れ替わってしまった。

 

それだけで、仕事に対する考え方や対応の仕方、責任感や調整力とか、

もう別の世界になってしまっていて、皆、自分の事しか頭にない。

 

チームでやっていることすら頭にない。

仕事には続きがあって、次の作業をする人の事も

考えない、頭にない・・・(凹)チームの評価も、がた落ち・・・。

 

仕事も職場環境もやっぱり、「人」「人」「人」なんですよね。

 

友人はこの夏から新しい職場でガッツリ働いています。

40代女性、家庭の縁の下の力持ちです!皆さん、一緒にがんばりましょ!