気になりますよ、女ですもの!

40代の働く主婦が日常で見つけた”発見”を気ままに綴っています。目指せ!うま味のある人生!

【ほぼ日手帳は通販で買える?】お気に入りの手帳で気持ちよく生活したい

f:id:life-sketching:20180412135744j:plain

 

4月はじまりの”ほぼ日手帳”出てます!

 

春といえば、ステーショナリーも一新!って

感じで、一気に新作や新しい便利グッズが

ショップに並びます!

 

そして、昨年デビューしてから愛用している

”ほぼ日手帳”が、使って半年足らずで

必須アイテム化しました。

 

社会人になってから色々なスケジュール帳を

試してきた結果、今は”ほぼ日手帳”に大満足!

以前にも記事書くくらい、相当ハマっています。

 

www.life-sketching.com

 

 

自分らしく使える、飾れる、記録できる

そんな自由度の高い手帳が最高です!

今日は、愛用している”ほぼ日手帳”を

ちょっと詳しく書いてみようと思います。

 

 

ほぼ日手帳は通販で買えるのか?

 

結論! はい、もちろん買えます!

 

ほぼ日手帳公式サイトでも購入可能ですし、

セブンネットショッピングサイト内の

ロフト公式ネットストアで買えるんです!

 

Loftの店舗で現物チェックしてから、

通販で色々見てポチっとできるんです! 

 

とにかく、色々なほぼ日手帳を一気に見比べ

ながら選べて、購入するとnanacoポイントを

ゲットできます!

 

店舗で見比べるのもいいけど、全部の種類が

おいてあるわけじゃないし、ついつい、

「ほかにどんなデザインあるのかな?」って

考えてしまいませんか?

 

私はできるだけ多くのオプションみたい人です。

 

どうしても現物を見てからっていう人は

ぜひ手に取ってみてみるとわかります。

かなりの確率で欲しくなってしまうんです。

(私もその一人・・・・汗)

 

ほぼ日手帳とは?

 

ほぼ日手帳って聞いたことあるけど、じゃ、

一体どこかどう他の手帳と違うのかって

ところを書いてみます。

 

ほぼ日手帳は、かの有名なコピーライターで

ある糸井重里さんが主宰している

WEBサイト・ほぼ日刊イトイ新聞から

生まれた手帳なんです。

 

◆ほぼ日手帳の特徴

 

ほぼ日手帳は、手帳本体とカバーを自由に

組み合わせることで、自分らしい手帳を

見つけることができるようになってるんです。

 

お気に入りのカバーなら、次の年も、ずっと

使い続けることができる。中身の手帳本体さえ、

エコに買い替えればいいわけ。

 

 

ほぼ日手帳のラインナップが知りたい!

 

ほぼ日手帳は4つの種類があります。

 

①オリジナル (A6サイズ)

 *1月、4月はじまりがあります。

  オリジナル手帳本体  ¥2,160

 

 A6サイズってピンとこない人もいる

 かもしれないですね。丁度、単行本と

 同じサイズです。

 

 だからカバンの中でも邪魔にならないし、

 移動中でも、ササっとメモることが

 できます。

 

 この画像↓はLoftで並んでいるものを

 撮ってきました。これは「ビートルズ」

 のシリーズものカバーがついてます。

  

f:id:life-sketching:20180412142055j:plain

 

手帳として考えれば少しお高いですが、

使ってみて感じるのは、自分仕様に

しているから愛着がわいて、途中で

使うのを止める気がしないんです。

 

②カズン (A5サイズ)

 *大き目で重さがあることから、

  1年を2冊に分けて使うことが

  できる分冊版avecもあります。

  カズン手帳本体  ¥3,780

  avec手帳本体(2冊)¥4,190

 

 よくあるコピー用紙A4サイズの半分の

 大きさです。オリジナルよりは少し

 大き目。

 

 とにかくたくさん書き込みたい人には

 こちらがおススメです。バッグの中では

 かさばるので、オフィスや自宅において

 書き込むならピッタリ。

 

 これもチェック柄のカバーがついてます。

 

f:id:life-sketching:20180412143318j:plain

 

◆ほぼ日手帳 おススメのポイント!

 

オリジナルサイズ、カズン両方共に・・・

 

● 1ヵ月カレンダーページと一日ページ

● 180度パかっと開いて自然に閉じません!

 (私にとってこれ重要!書きやすい)

● 紙質が薄めで書き心地が好き

● オリジナルはカバーデザインが豊富

● おまけページが面白い

  1. 定番のメモページ

  2. 曜日ごとのタイムテーブルページ

  3. グラフページ

  4. Favorites(お気に入り)ページ 等々

 

もちろん、定番の年齢早見表やアドレス帳、

暮らしのリンク集など、便利帳部分はちゃんと

あるので安心!

 

 

③weeks (縦長のスリム)

 こちらは、週間手帳なので、オリジナルより

 少しスリム。でも背は高くてウォレットサイズ。

 

 デザインも色々あるので、よくある定番の

 スケジュールを選ぶ感覚に近いです。

 でも専用のカバーをつけて使うことも可。

 

 これはバッグの中にスッキリはいって

 場所をとらず、持ち歩きにも軽くて

 丁度いいです。

 

④Planner (英語版)

 これはオリジナルサイズの英語版です。

 

2017年には、”ほぼ日5年手帳”も加わりました。

ほぼ日手帳って、スケジュール管理だけでなく、

日記帳、自分帳みたいに使う人も多くいるので、

毎年1冊でなく、数年まとめておきたい人も

いるのかな・・・。

 

 5ヵ月使ってみた・・・私の感想

 

使ってみてこんなに「一日1ページ」が役立つとは

思ってもみなかったんです。

 

全く後悔なし!来年もゲットします!

 

何でも今はスマホに入れてスケジュール管理

しているけど、会話しながらスケジュールを

みたり、メモしたりなんて上手くできない。

 

それにアナログでも、日記帳を書いている感覚で

その日にあったこと、自分が感じたことなんかを

書き留めていくことが気分よくなってきたんですね。

 

たった、5ヵ月でも振り返って読むと面白いし、

気になった切り抜きやメモなんかをペタペタと

貼り付けているページをみるのも楽しい!

 

紙質は若干一般よりは薄めです。

 

f:id:life-sketching:20180412163313j:plain

 

これ↑私の手帳です。

一日1ページ部分です。

書いた後がボコってるの分かりますか?

 

これが”使用感”抜群に残っていて、読み返す時に

イイ感じなんですよ。

 

今の自分の生活スタイルにあったサイズを

チョイスすればいいし、気分を変えたい時は

カバーだけを変える。

 

ほぼ日手帳公式サイトには、色々な人が自分色に

使っている手帳の紹介がありますよ。

 

かなり面白いし、あたらしい発想ももらえます。

かっこよく使う人、とてもプライベートに使う人、

とにかく好きなように自分好みにできる喜び。

 

使ってみて本当に気に入ったモノなので、

かなり力入って書いてます・・・(大汗)

 

 カバーの種類が多い!

 

カバーの種類は3種類あります。

 

① 手帳型(ペンホルダー付き)

  一般的な手帳カバータイプです。

  

  ビニール系のカバーは透明なので、

  中に自分の好きな写真などを入れ込む

  ことでオリジナル感でます。

 

  ビニール系カバーでもパウチ式

  ポケットがついてます。

 

② 可愛いデザインや質感の手帳カバー

  これも同じくペンホルダー付きです。

 

  布製など色々な素材感が違うカバーが

  あります。若干、お値段張りますが、

  存在感は抜群です。

 

③ ジッパー付きカバー

  これが欲しくて仕方ありません。

 

  何といっても小さいポーチ型なので、

  中にペンだけでなく、小さな小物を

  一緒に入れておけることが良い!

 

  以前の記事にも書いたように、この

  ジッパー付きカバーを、ポーチ使い

  している人が多いとか。

 

  そんな流れから、記事でご紹介した

  「小さな引き出しポーチ」ができたわけ。

 

  カズンサイズのポーチなら、旅行時の

  大切なもの入れにもできるし、

  普段使いでも貴重品系をまとめたり、

  スマホ関連グッズをひとまとめ。

 

 バッグの中の整理にもなるし、外出時に

ササっと取り出して、さり気なく個性主張して、

でも中身はしっかり書き込める・・・。

 

痒い所に手が届くってこういうこと?

 

今は4月はじまり版が登場中!

在庫切れになる前に、好みの手帳を手に

いれて気分あげてみませんか~?