気になりますよ、女ですもの!

40代の働く主婦が日常で見つけた”発見”を気ままに綴っています。目指せ!うま味のある人生!

お外が気持ちいい季節!でも蜂には気を付けて!

f:id:life-sketching:20171009120647j:plain

 

アナフィラキシーショックを知ってますか?

 

お外が気持ちいい気候になりました。太陽の光と自然の風の中で

スポーツをしたり、お弁当を食べたり、本当に気分爽快ですよね。

 

この季節はまだ夏の名残で緑が綺麗な場所もあるし、もう少しすれば

紅葉が素晴らしくなります。これこそ自然の癒しです!

 

私は京都の嵐山の紅葉が好きで、何度も訪れるのですが、何度行っても、

セカセカしていた気持ちがスーッとなくなって、のんびり気分になれます。

 

自然が作り出した綺麗な紅葉を目の前に歩きながらショッピング。最高!

鳥や魚、色々な生き物にも目がいきます。私は人ごみが苦手なのに、

意外と人ごみの多いところで生活をしています。

 

ハチの習性を知っておくと役立ちます!

 

ハチの巣駆除の場面をTVでも見かけますが、私的にはもう「無理!」なんです。

はい、昆虫系苦手です。先日、TVで観たんですが山に行かれる際には「蜂」に

注意してくださいね!

 

まあ、街中でも見かけて「ぎゃー」って言ってるんですが、本当に怖いです。

スズメバチって攻撃性凄いです!自然の法則だから自分たちを守る力が

あると言えばそうなんですが、知らずに巣の近くを通っただけで攻撃してきます。

(怖いので、”さん”づけで呼びます)

 

毎年、ハチさんに刺されて命を落とす方もいますよね。ホントかな?って

思いますが、全員で襲ってきますので十分あり得る話なんです。ハチさん

アレルギーを持っている方もいらっしゃいますので。

 

スズメバチさんの特徴

〇活動時期は5月~11月(結構長い)

〇9月中ごろに女王バチが生まれるので敏感になる

 

とこんな感じで、丁度、人間が山に入る時期に結構ピリピリしているんです。

ちょっと注意する点を調べてまとめました。

 

【事前の心構え】

 

1.この時期スズメバチさんだけでなく、足長バチさんやミツバチさんも注意をする

2.黒いものへの攻撃性が高いのでなるべく避ける

3.薄着ではなく、服の上から刺されても肌に届きにくように薄着は控える

 

【ハチさんを見かけたら】

 

1.ハチさんを刺激しないようにそっとその場を立ち去る

  ハチさんの毒針にはハチさんが攻撃的になるフェロモンが含まれているそうで、

  1匹が刺すことでこのフェロモンに刺激され、他のハチさんも集団で襲って

  くる習性があるそうです。

 

【はちさんに刺されたら】

 

1.まずは、ハチさんの針を抜くことが先決

2.刺された部分を洗い流す

3.抗生剤入りのステロイド外用薬、もしくは抗ヒスタミン薬の外用薬を塗る

 

こういう対処方があるそうです。

 

お外で楽しく過ごしたいからこそ、ちゃんとした準備と対処方法を知って

おくと便利ですよね。この季節を楽しみましょ!