気になりますよ、女ですもの!

40代の働く主婦が日常で見つけた”発見”を気ままに綴っています。目指せ!うま味のある人生!

薄着の季節!スクワットでお腹を引き締める!

f:id:life-sketching:20180312144422j:plain

 

スクワットトレーニングは効果あるのか?

 

そろそろ服装が薄くなってくる季節です。

冬の間、ダウンや着こんで隠れていた体形が

露わになってくる・・・(ザ~ン)

 

嫌な話ですけど、これ本当だから。

40代になると、ちゃんと気を遣っていないと

新陳代謝が減っている分、お肉がつきやすく

なってますよ~!

 

スクワットトレーニングは効果あるのか?って

話ですが、実は私、この冬の間ずっとやって

いたんです。

 

効果あります!お腹タブってません!

 

少なくとも、私にはありました。凄く体重が

減ったりするというよりも、筋肉量が落ちないので、

お腹が”ブヨブヨ”&”タブタブ”にならないです。

 

もちろん、脚もしっかり筋肉を保ってくれるので、

十分効果あったと言えるんですよね。

 

 

 

 スクワットはどこに効いているのか?

 

スクワットと聞くと、何故か脚にだけ効果が

あるように勘違いしがちですけど、実際に

トレーニングしていると、お腹まわりや

お尻にも相当の力がはいっているのを

体感できると思います。

 

~心配事~

●足が太くならないか?

●腰が痛くならないか?

 

私もそんなことを心配していたんですが、

ジムのトレーナー曰く、

「脚が太くなるほど、過酷な負荷を

かけていないし、回数もそれほど多くない

ですよ」って。

 

なるほど・・・そりゃそうだ!

 

アスリートほど、トレーニングをやってる

わけじゃないから、そう簡単には太くなるほど

筋肉が育つはずがない!

 

腰痛については、むしろ、腹筋と背筋のバランスが

良くなって、改善したみたい。

 

必要以上に心配をせずに、適度な運動を

する方がずっと体には良いんですよね。

 

怪我をしないポイントは、その方法にあります。

間違った方法で自己流にやってしまうと

筋肉を傷めたりするので、正しい方法を

見極めてやること!

 

そして!鏡の前でやると効果抜群!

 

これ、結構大事です。自分の姿勢って

意外と自分で感じているほど、正しく

できないものなので、しっかりと

セルフチェックしながらがポイント。

 

正しいスクワット方法とは?

 

以前についてもらったトレーナーから

教わったやり方を続行しています。

スクワットのおかげでバランスよく、腹筋と

背筋、お尻に効果が出てます。

 

スクワット慣れるまでの手順

 

いきなり正しい姿勢でガンガンこなせ!なんて

無理だわ~と思っている方でも順番に

やっていけば、できます!

 

長い間、運動なんてしなかった!という方は

次の手順でスタートしてみてください。

 

①スクワット姿勢 腰の下ろし方

 

肩幅くらいに脚を開いて立ちます。

足先は軽く開いていても大丈夫です。

そのままで、上半身を前に倒すのではなく、

腰を真下に下すようにしておとしていきます。

 

②スクワット姿勢 膝

 

腰を下ろしていくと、バランスを保つために

上半身が前に倒れていくのが自然ですが、

それでは効果がなくなってしまいます。

 

上半身はできるだけ起こしたまま、腰を

真下に下す。その時に、自分の膝が

足のつま先より前に出てしまわないこと。

 

膝が前に倒れて(つま先より)しまうと、

足首を曲げていることになるので、足首を

痛めてしまいます。

 

膝は、つま先と同じ位置までです。

 

③スクワット姿勢 腰の下げ位置

 

腰は丁度、膝の角度が90度近くになるところ

まで腰を落としてみてください。

もし、90度にならなくても大丈夫です。

無理は禁物ですから!

 

繰り返すことで効果が出てくる!

 

スクワットの正しい姿勢を保ちながら

回数をこなせるようになるには、少し

時間が必要。

 

だけど、一度できるようになると、

スイスイできるようになります。

TV見ながらとか、好きな音楽に

合わせてとか。

 

スクワットの正しい姿勢を保つには、

腹筋と背筋の力が入ってないと

できないって体感できますよ。

 

つまりは、腹筋にも背筋にも効果が

あるはずだし、お尻も結構使います。

 

ダイニング用の椅子を使う

 

椅子の背もたれ側に立ち、背もたれを両手で

持って少しずつ腰を下げていきます。

(丁度、トップの写真のような感じです↑)

 

できるようになれば、椅子のヘルプは

さよならできます!

 

最初は3回でも、5回でも、とにかく

少ない回数から少しずつ増やしていけば

いいですし、10回~20回が楽勝!に

なったら、セット数を組んで増やせば

大丈夫です。

 

継続できる回数を決める!

 

これも大事です。私は毎日は難しいので、

10回×2セットを隔日でやってました。

 

効果がでない!っていう方は、力がはいって

いる場所が違うか、姿勢が悪くないかを

一度チェックしてみるといいかもしれないです。

 

どうしても〇〇までに痩せないと!って方は

無料カウンセリング受付中/ライザップ とか、

プロのアドバイスを受けてみる方法もありです。

 

自分らしいスタイルになることが目標ですから、

無理は禁物です!自然体で!