気になりますよ、女ですもの!

40代の働く主婦が日常で見つけた”発見”を気ままに綴っています。目指せ!うま味のある人生!

自分の短所と長所を知って仕事にもプライベートにも活かす!

f:id:life-sketching:20180307170702j:plain

 

自分の長所と短所を知っていますか?

 

この時期、新しい仕事を探して活動をしている人も

新しい環境で生活をスタートさせる人も多い

この時期。

 

環境だけじゃなくて、見知らぬ人達の中で

上手く自分を出せなくて、ちょっと不安になったり、

イライラしたり・・・。分かります、経験ありますから。

 

 

自分の長所と短所って、ズバッと言えますか?

 

 

長所をズバッと言えないとやっぱりマイナスだな~と

感じることがよくあるんです。

 

それは仕事の面接や新しい職場だったり、人が集まる

場だったり。しっかり自分のキャラをアピールできる

人の周りには、あっという間に人が集まるんです。

 

「私、よくしゃべるし、おっちょこちょいだから、

 笑いネタたくさん提供できると思うわ~」って。

 

何気ない会話の中に、自分のアピールポイントを

ササっと上手くいれてくる。これも会話術だと

思うんですけど、相手のガードを下げて

心を開かせてくれるんです。

 

今回は、自分の長所と短所を知る方法を

書いてみます。

 

 

 

スポンサー リンク

 


 

 自分の短所から探ってみる方法

 

自分の長所って意外と分からないものです。

 でも短所は苦い経験や失敗から、自分でも分かりやすい。

 

”八方美人”

ちょっと嫌味な言い方だけど、ある意味、どんな

タイプの人とでも上手く付き合える、話せる人と

捉えてみる。

 

”強情”

言葉は圧があって嫌なイメージだけど、ブレない、

一貫性があると捉えてみる。

 

こんな感じで、短所と思われる部分の見方を変える

全てがマイナスではなくなる。

 

 以前に読んだことがあるんですが、

9つの性格 エニアグラムで見つかる 「本当の自分」と最良の人間関係/鈴木秀子【2500円以上送料無料】

 結構、面白かったです。自分の事を知るって

思った以上に参考になるものですね。

 

そして・・・長所はもっと見つかりやすいですよね。

自分は普通にやっていること、思っていることを

そのままでいるだけで、人から褒められたり、

感謝されたりする。そんな場面を思い出してみると

わかります。

 

長所は、自分が一生懸命努力したり、学んだりして

手に入れた、身についているものではなくて、

元々持っている素養とか、性格とか、自然体

いながら行動や言動に現れるもの。

 

短所も捉え方を変えて、長所にしていくことで

改善していきたいものです。

 

「人脈も才能のうち!」なんて言われるように、

人生って、最後にはやっぱり人との関わり合いに

落ち着いていくんですよね。

 

短所<長所にな~れ!

 

 

 就職と転職に活かしてみる!

 

就職や転職で、自分の長所と短所を知っていると

どんな得があるのか?

 

それはとてもハッキリしています。

採用側が知りたいことを判断する材料として

長所と短所を聞かれることになるからです。

 

そして、もう一つ。

自分の強みを活かした仕事や職場を見つける

手がかりになるから。

 

自分の短所を知っていて、改善努力をしている。

長所を活かして、職場でこのように貢献する。

 

定番ともいえる、この質問に答えることが

できるようになるから。

 

 

採用側は、

①あなたがどんな人物で、一緒に働けそうか?

②ちゃんとしたキャリア計画を持っているのか?

③必要なスキルとコミュニケーション力はあるのか?

 

こんなことを応募書類や面接でチェックしている

から、聞かないわけにはいかない。

 

私が以前に利用した転職サイト「リクナビNEXT」に

グッドポイント診断LP )があるんです。無料登録

この診断を15分~20分くらいで受けることができるので、

仕事を探している人にはおススメです。

 

私、かなり影響受けやすいタイプなので、無料登録後、

即、その診断結果を考えながら応募したことがあるんです。

 

自分が想像していた職種とは違っていたんですけど、

診断結果から選んだ職種で面接までいけました。

結局、面接で没りましたが、いい線いってるな~と。

 

長所、短所を見つけてちょっとだけ仕事にも

プライベートにも活かしてみてくださいね。