気になりますよ、女ですもの!

40代の働く主婦が日常で見つけた”発見”を気ままに綴っています。目指せ!うま味のある人生!

北海道のジュエリーアイス!

f:id:life-sketching:20180128112120j:plain

北海道の豊頃町でしか見られない自然現象が圧倒的!

 

今年の冬は昨年に比べて全国的に寒さが異常!

我が家の周りでも、”凍てつく”現象が毎日のよに見られます。

子供の頃は雪が降ったり、氷を発見するだけでワクワク

していたものですが、今となっては”寒さで痛い”。

 

こんな極寒列島ですが、そんな中でも北海道の豊頃町

見られる自然現象に心を奪われました。

 

自然が作り出す光景は圧倒的です!

 

とても有名な豊頃町の”ジュエリーアイス”ご存知ですか?

 

豊頃町のHP↓

豊頃町の新絶景/ジュエリーアイス

 

豊頃町でしか見られない光景

 

流氷は大きな氷の塊。十勝川が氷が太平洋に流れ出して

河口に打ち上げられてできる現象です。

波にもまれているうちに、どんどん角張りがとれて

自然の丸みを帯びる。そしてその透明感!

 

ジュエリーアイスと呼ばれるのは

 

一番美しいのが夜明け。太陽に照らされて透明の氷が

オレンジ色に輝くだそうです。暗くなってくると

今度はブルーに。

 

ジュエリーアイスを見るために、早朝からこの場所を

訪れてシャッターを切る方がとても多いとか。

画像で見ても抜群の美しさですが、生なら格別でしょうね。

 

見てみたい!

 

相当な覚悟で見に行かないといけませんが・・・(震)

 

-20°cの世界

 

とにかく、極寒ですから、濡れタオルなんて一瞬で

氷柱タオルになっちゃうんです。

 

以前に旅行先(カナダ)で-15°c体験をしたことがありますが、

もう相当でした。凍った滝を見に行った時の事。

 

もちろん顔の感覚を保っていられるのは数分で、それ以降は

変な話、鼻水が出ていても感じない。

大きく息を吸うと、咳き込んでしまいます。靴下なんて

3枚重ねてはいても、ほとんど意味なし。

温かさを求めて買ったホットコーヒーも早く飲まないと

直ぐ冷めちゃいます。いや、凍ってしまいます。

 

それでも壮大で素晴らしい光景でした!

 

 

 写真もそうですが、生の体感が旅行の醍醐味!

 

ここ数年は旅行をしていませんが、写真を見るたびに

思い出しますよね。あの時はこうだったとか。

その時に見た、感じた、色々な感情や感覚が

旅行の醍醐味です。

 

私は映像と共にその時の匂いを思い出すタイプです。

国によっても、空港で降り立った時に”その国”の

匂いがあります。

 

乾いた匂いや香辛料のような匂い、土のような匂いなど

国によっても場所によっても違います。

 

私は感じないのですが、アメリカの友達が言うには

日本は醤油のような匂いがすると言われたことが

あります。(え!ホント!?)

 

ジュエリーアイスを見て、心は癒されました。

が、旅行に行きたい気持ちが沸々と出てきてしまいました。

今年は頑張ってお金貯めて、どこかに行きたいな~。