気になりますよ、女ですもの!

40代の働く主婦が日常で見つけた”発見”を気ままに綴っています。目指せ!うま味のある人生!

アメリカでレジなしコンビニが始動!

f:id:life-sketching:20180125200344j:plain

「Amazon Go」1号店がシアトルで始動した!

 

ニュースを見て「いよいよ、きたんだな~、こんな時代」と

ブツブツとつぶやいてしまいました。

そしてAmazonさんが自動化コンビニを目指しています!

 

本当にレジが必要なくなる・・・

 

少し前から日本でも一部のレジが機械化されて、支払いは

機械で行うシステムが入ってきてましたが、それでもまだ

レジ店員さんが付近にはいますよね。

 

「Amazon Go」は完全に無人化を目指しているみたい、

今はまだサポートスタッフが配備されているとか。

それでも買い物に行ってもスマホをスッとマシンにかざすだけ。

 

忙しいビジネスマンがランチ時に、なが~い列を作って

列に並ぶ光景がなくなる日も近いですね。

 

「Amazon Go」の仕組みは?

 

何を購入したのかをAIが管理をして、アカウントに

直接課金する仕組みとか。ってことは、Amazonサイトで

買い物をした履歴も、Amazon Goで購入した履歴も

どんどん蓄積されていくので、更に購入者の好き嫌いや

好みそうなものの情報がどんどん入っていくってわけ。

 

 「O.K! Google 天気教えて!」っていうスピーカーや

3Dカメラで好みまで把握してくれるコンビニが

登場するんですから、もうSFの世界!とか言っていたら

笑われちゃいますね。

 

人が仕事を奪われていく時代

 

便利なものが増えることは、とてもありがたいけど、

その反面、人がやっていた仕事をマシンに取られて

しまうわけで、人がどんどん仕事から追い出されて

しまいそうです・・・(震)

 

AIと共存していくには、「やっぱりこれは人に

やって欲しい」って思うようなサービスかな。

そう考えるとサービス業はなくならないかも。

 

Amazonさんの凄いところ!

 

やっぱりキレる頭脳のビジネスマンは視点が

ちがうんですよね。圧倒されます。

Amazonサイトで買い物をすることがはじまった

頃は、ネットでの決済が怖かったのを覚えています。

 

でも、今や当たり前。通販を使う人がかなり

いますよね。私もそのうちの一人。

 

凄いのは、購入履歴ををしっかり把握して、その人の

好みをサジェストする仕組みがあること。

 

この情報の蓄積、そのアイデアが凄い!

 

Amazonさんが全世界の人の好みを把握してしまったら、

どうなるんでしょうか。誕生日プレゼントなんて、

AさんがAmazonに「Bさんの喜びそうなもの送って

おいて」って依頼するだけで届けられるとか・・・。

 

私も人生の折り返し年齢ですが、これからの時代、

どう変わっていくのか、楽しんでみていたいと

思います・・・。