気になりますよ、女ですもの!

40代の働く主婦が日常で見つけた”発見”を気ままに綴っています。目指せ!うま味のある人生!

冬だから気になる汗とワキガの悩み

 

f:id:life-sketching:20171225140152j:plain

職場にとても体臭がキツイ人が一人いるんです。

 

仕方のないことだし、誰も口には出さないから、話題になることも、

その話をしたこともなかったんですが、この間、たまたま

「冬なのに更年期障害で汗ばっかりかくのよね~、臭い気おつけなきゃ!」って

話をしたら、A子さんが突然「B子さん、体臭キツイって思いません?」って。

 

やっぱり~!思ってたんだね!

皆、言わないだけで思ってたんだ!

 

私はかなり匂いフェチなので、私だけが感じていることかなって思って

いたんです。それに本人が一番嫌だって思ってたら・・・と思うと。

 

体臭って対応のしようがないものだから・・・

 

A子さん曰く、仕事上で近くにいっただけで、かなり気持ちが悪くなって

いたらしく、A子さんなりにちょっと手で鼻を覆ったりしてたみたいなんですけど、

やっぱり気分悪くなってしまったらしく、「私、B子さんのところに書類持って

いけないです・・・」と悩んでいたみたい。

 

そ、そっかな~。ちょっと体臭あるかな・・・

いいよ、私が持ってくようにするから、無理しないでね

 

って感じで話をしたんですが、A子さんにとっては死活問題らしい。

実はランチも皆でとっているので、最近は食欲がなくなってきたらしく、

特に交代で電子レンジでチンするときなんか、すれ違ったりするだけで

「お弁当食べたくない・・・」って。

 

ちょっと可愛そう・・・

 

不思議なんですが、やっぱり本人は気づかないものなのかな?

もちろん、周りから直接言われることがないから、体臭があることを知らない

かもしれないし。

 

ちょっと気になったので調べてみました。

 

汗の分泌について

 汗の分泌腺は2つ。「アポクリン汗腺」と「エクリン汗腺」です。

 

エクリン汗腺は主に体温調整や緊張したときの汗。だから基本は無色無臭。

ただし、ストレスや疲労で老廃物が溜まると臭うらしい。

 

アポクリン汗腺は、わきの下や体毛が多いところにあって、思春期に

増えるらしい。臭いのあるフェロモン発散性の汗。

だからこのアポクリン汗腺から出た汗が脂分と混ざって、皮膚の表面の

雑菌で分解されることによって独特の「ワキガ臭」になるそうです。

 

 

わきの匂いとワキガの違い

これはもう全然違いますよね。臭いからしても分かる全く違う臭い。

普通は汗をかいてそれを放置しているから発する臭いなので、毎日お風呂に入って

いればなくなります。もちろん、汗をかかなければ発生しません。

 

ワキガの臭いは違います。ワキガはほぼ遺伝らしいです。食事などから

なるものではないらしい。つまり、両親や兄弟の誰かだワキガってことです。

ワキガは脱毛では治らないとか。手術は保険適用されるそうです。

最近は臭いをなくしてくれるデオドラントがたくさんありますから大丈夫。

 

 

ワキガセルフチェックができる!

綿棒を使って1回外耳道をこすってみてください。

 

1.かさかさな乾燥気味の耳垢がついたら・・・ワキガ体質でない

2.綿棒が少し湿った状態・・・・・・・・・・軽度~中等度(ちょっとあるかも)

3.ベトっとした粘りのある状態・・・・・・・ワキガ臭があるかもです。

 

こんな感じで自分でチェックすることができるみたいです。

 

 

夏や汗をかく季節はもちろんだけど、実は冬の方が臭いはキツくなるらしいです。

確かに厚着して汗かくこともあるし、建物内にはいったら汗がでるとかあるし。

ちょっとしたことだけど、職場でもプライベートでも気を付けるように

したいなって思いました。

 

仕方ないことなので周りでA子さんのサポートをしたいと思います・・・・。